それ、先に言ってよ!!

ゲームやガジェットの情報を紹介しています。

将棋、三浦九段の不正騒動を見てのまとめ。てか竜王戦の賞金高っ!!

広告

人気記事セレクション ・【月5000円節約も】格安SIMのおすすめを紹介。初心者でもわかりやすい、今選ぶべき格安SIM/MVNOとは。
・おすすめのスマホゲームアプリを紹介。無料で飽きない面白いゲーム【2017新作】
・iPhoneXとiPhone8はどっちを買うべきか?気になる価格や性能を比較。
・Newニンテンドー2DS LLは買うべきか?他3DSシリーズと性能や価格の比較、互換性など。
・ニンテンドースイッチとPS4はどっちを買うべきか?本気で比較してみた
・ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの評価とレビュー。これは、人生で一番面白いゲーム。
・フリーゲーム おすすめの名作RPGを紹介!時間を忘れてのめり込んだ名作達。

あれ?こないだは「1億パーセントクロ」とか言われてたじゃん?

結局不正はないのか?簡単にまとめてみた。

f:id:sakini_itteyo:20161228112324j:plain

目次

詳しい経緯は将棋に詳しい人が細かく言及してあるので、あえて書かない。

ここのが詳しかったです。

shogi1.com

三行でまとめると

 

ちょっと調べた感じを三行にしてみる

  • 渡辺竜王が三浦九段に負けて、ソフトによるカンニングを疑う
  • 日本将棋連盟が不正の調査も、報道ではクロ濃厚
  • 三浦九段、棋戦に出場停止処分になる
  • 「不正の証拠はない」→シロ

四行になってしまった・・・

 

なぜ疑惑を持たれたか

今の時代、将棋ソフトはかなり強くなっていて、全力ならトッププロより強い。

スマホのソフトでも、プロの検討に使えてしまうレベルになってきた。

ということは、当然「スマホの持ち込み禁止」の議論があって然るべきだと思うのだが、先伸ばしにされてきた。

そりゃあ、プロ棋士からすれば、「お前らスマホのソフトより弱いから持ち込み禁止にするわ」と言われるようなものだから、反発があるだろうな。

 

そんな中、

 

対局相手がトイレに行って帰ってきたら、普段の彼では考えられないような妙手を連発する。

しかも、今はタイトルが絡んだ重要な棋戦だ。

 

となれば、疑惑を持たれてしまうのも仕方がないと言える。

 

また、三浦九段はもともとソフトでの検討に熱心だった、ということも、

周囲が疑惑を深める理由の一つになったようだ。

 

不正の根拠とされた内容とその否定

  1. 将棋ソフト「技巧」との指手の一致率が90%以上と高い
  2. 離席が多く長時間で、帰ってくると妙手が出る

これを見ると、「あー・・・これはやっちゃってますねー」感満載だが、

 

1は実際には過去の他の棋士の棋譜も含めて調査したら、それも一致率高くて、

三浦九段の疑惑の対局だけが有意に高いわけじゃないよ!ってことらしい。

 

2は実際長時間で、連盟は長時間の離席を控えるように通達している。

この部分が否定されているソースが見つからなかったんだが、結局主観ということ?

 

今連盟のHP見たら結構わかりやすく書いてあった。

www.shogi.or.jp

この記事いらないね。

報道が一人歩きしたなー、まあ俺を含め皆犯人探しが好きだからなー。

でもまだ疑問点がある。

 

処分が妥当、とされたのはなぜ?

疑惑がある相手とタイトル戦できない、と竜王が言ったから。

まあ、わかる。

 

タイトル戦にはスポンサーがついていて、大きなお金が動く。

もし今回タイトル戦が中止になった場合、責任問題になってしまうし、来年以降スポンサーを降りられるかもしれない。

会場とか既に抑えてあったんだろうし、延期もできない。

そうすると三浦九段の代わりに誰かを出すしかない。

で、繰り上げで丸山九段が挑戦者になった。

 

つまり大きなお金が動くので、出場停止処分にせざるを得なかった、ということ。

 

・・・そして竜王戦は渡辺竜王が防衛している。

 

竜王戦の賞金にモヤモヤ

我々一般人からするとお金の話はとても興味あると思うんです。

 

竜王戦の賞金は、

「第29期の優勝賞金は4320万円、敗者賞金は1590万円であり、また、挑戦者決定三番勝負の対局料は両者とも440万円である。」(Wikiより引用)

 

はぁ?負けても挑戦者に決まれば、負けても2000万

サラリーマンの平均年収の4倍なんですけど?

 

三浦九段への補償は?

不正の証拠はなかった、としたんだから、三浦九段に対する補償があって当然。

で、竜王戦をやり直せればいいんだけど、それはできないという。

(これもお金絡みよねー)

 

三浦九段に対しては、出場停止期間中の不戦敗は取り消し、A級リーグへの残留はしたものの・・・

 

いや上に書いたけど、本来貰えていたはずの挑戦者の対局料は??

竜王と丸山九段は、対局料を一旦返納して、改めて竜王戦を行うべきだろ!

場所はホテルとか料亭とかじゃなくて、安上がりでもいいだろ!

 

疑惑はあったけどシロだったんなら、あるべき形に戻すのが筋だろー。

それにかかるお金はなんとかしなさいよ。

 

で、結局渡辺竜王が防衛して、今回の騒動では一人勝ちという状態。

ブログも休んでいるし、何かしらコメントを出さないと、「負けたから有望な挑戦者を追い落とした」という風に見られますよね。

騒動の発端となった竜王にはなんのお咎めもなし、というのはどうなのよ?

 

今後も気になります

まだ今後、対応が変わって「竜王戦やり直す!」とかになる可能性もありますよね。

じゃないと三浦九段が不憫だ。