それ、先に言ってよ!!

ゲームやガジェットの情報を紹介しています。

Newニンテンドー2DS LLに「ピカチュウエディション」と「モンスターボールエディション」が登場。子供ウケしそうな楽しいデザイン。

広告

人気記事セレクション ・【月5000円節約も】格安SIMのおすすめを紹介。初心者でもわかりやすい、今選ぶべき格安SIM/MVNOとは。
・おすすめのスマホゲームアプリを紹介。無料で飽きない面白いゲーム【2017新作】
・iPhoneXとiPhone8はどっちを買うべきか?気になる価格や性能を比較。
・Newニンテンドー2DS LLは買うべきか?他3DSシリーズと性能や価格の比較、互換性など。
・ニンテンドースイッチとPS4はどっちを買うべきか?本気で比較してみた
・ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの評価とレビュー。これは、人生で一番面白いゲーム。
・フリーゲーム おすすめの名作RPGを紹介!時間を忘れてのめり込んだ名作達。

ニンテンドーダイレクトでNewニンテンドー2DSに、
新しく「ピカチュウエディション」と「モンスターボールエディション」の発売がアナウンスされた。
f:id:sakini_itteyo:20170915074235j:plain

特徴と変更点

これら2つのモデルは、ポケモン「ウルトラサン」「ウルトラムーン」の発売に合わせて発売される。

モンスターボールエディションはモンスターボールをモチーフとし、
本体背面にはボタンを配置。ボタンを押す感触もある。

ピカチュウエディションは、ピカチュウの顔がデザインされていて、可愛らしい。
こちらはポケモンセンター限定商品となっている。

それ以外の変更点は特になく、
既に発売しているブラック×ターコイズ、ホワイト×オレンジと同様。

どちらも予約開始は9月22日で11月17日発売、
希望小売価格は15,980円。

Newニンテンドー2DS LLとは

Newニンテンドー2DS LLは、
Newニンテンドー3DSから裸眼立体視機能を除外したモデル。

画面サイズはLLなのに軽くなっており、通常サイズのNew3DSと同じくらい。
性能的にもNewニンテンドー3DSと同等となっている。

既にNewニンテンドー3DSを持っているなら、改めて買い換えるほどではないが、
Newが付いていない3DSから比較すると、ソフトの起動が劇的に早くなっており、メリットはある。

他にもカードスロットの位置が移動してカバーが付いているので、
外で使用しても砂などでゲームカードが汚れないようになっている。

New3DSのメタリックボディと比べて、細かい傷がついても目立ちにくいため、
子どもが外で使うには適していると思う。

発売日にブラック×ターコイズを購入したが、デザイン的にもチープさがなく気に入っている。
下記で使用感などをレビューしているので、参考にして欲しい。

今後のカラーラインナップ

同時に「ブラック×ライム」と「ホワイト×ラベンダー」の2色も発表されているが、
今までの3DSシリーズのラインナップから推測すると、
キャラクター物のカラーは案外少ない。

今回の「ピカチュウエディション」「モンスターボールエディション」は
デザイン的にも楽しく、気になる。
特にピカチュウエディションはポケモンセンター限定商品のため、競争は激しそうだ。

Newニンテンドー2DS LL モンスターボールエディションをAmazonで購入