ゲームやガジェットの紹介をしています。

それ、先に言ってよ!!

Amazon Amazonタイムセール祭り

Amazonタイムセール祭り PS4・PSVR・4Kテレビなど、目玉商品を更にお得に買うためのポイントをわかりやすく紹介!

更新日:

この記事は2018年8〜9月のタイムセール祭りについて記載しています。
2018年10月1日から80時間に渡って開催される最新のタイムセール祭りについてはこちら

タイムセール祭り10月

Amazonタイムセール祭りの2018年第七弾が開催される。
開催期間は2018年8月30日 18時から9月2日まで、合計78時間のセールとなる。
今回もPSVR・4K 液晶テレビ、Amazon Echo、ドローンなど
ガジェットをはじめとした多くの商品がセールの対象だ。

ポイントアップキャンペーンが行われており、
セール対象の商品でなくても最大7.5%のポイント還元が行われる。
Amazonギフト券チャージも併用すれば、実質10%程度の値引率を実現することも可能だ。
Fireタブレットなどは既に持っている、という人にとっては、
このポイントアップキャンペーンが目玉と言えるかもしれない。

最近あったばかりのAmazonプライムデーと比較すると、
規模としてはどうしても見劣りするが、
次回の大規模セールは12月のAmazonサイバーマンデーになるので、
プライムデーを逃してしまった人にとってはちょうどいいタイミングではないだろうか。

8月頭にあったセールではPS4とPSVRのセットが目玉商品となっていたが、
今回もPSVRが事前にセール対象商品となっているので、同様のセールがある可能性は高い。

9/2:本日のタイムセール対象商品を更新。

広告

Amazonタイムセール祭り

Amazonタイムセール祭り(2018年8月)は、
Amazonで普段から開催されている、通常のタイムセールをより大規模に行うイメージで、プライム会員でなくても参加できるセールとなっている。
ただしプライム会員であれば30分早くセール対象商品を購入できるので、抵抗がなければプライム会員になっておいた方が無難だ。

プライム会員でない人は

プライム会員でなくてもセールに参加することはできるが、
プライム会員であれば30分早くセール対象商品を購入でき、有利になる。
無料体験期間中でも、通常のプライム会員と同様に扱われるので、
まだの人はまずAmazonプライムの無料体験をはじめよう。

タイムセール祭り終了後に解約してもいいし、
解約忘れが怖い場合は1ヶ月400円のプランもあるので、まずは1ヶ月試してみるといいだろう。

Amazonプライムビデオではガンダムなど昔の名作や、
今期の最新アニメも見られるので、ウチでも重宝している。

開催期間の推移

Amazonタイムセール祭りは2018年に既に6回開催されている。
開催時期は微妙にずれているが、おおむね月末〜月初に集中している。
ほぼ月一で開催されており、(常連となっている商品もあるが)その度に対象商品が異なる。

・第一弾:2018/2/28 18:00〜3/2 23:59(54時間)
・第二弾:2018/3/23 18:00〜3/25 23:59(54時間)
・第三弾:2018/4/23 18:00〜4/25 23:59(54時間)
・第四弾:2018/5/31 18:00〜6/2 23:59(54時間)
・第五弾:2018/6/26 0:00〜6/27 23:59(48時間)
・第六弾:2018/8/1 18:00〜8/3 23:59(54時間)
第七弾:2018/8/30 18:00〜9/2 23:59(72時間)←New!

今回は夏休み期間だからか、普段よりセール期間が長い。
ちなみに7月に開催されていないのは、
1年を通してAmazon最大のセールである「Amazonプライムデー」が行われているためだ。

タイムセール祭り対象商品

タイムセール祭り第8弾の対象商品は、開始まで正式発表にはなっていないが、
事前に一部のセール対象品が発表されている。

以下に参考までにAmazonプライムデーでのラインナップと、
Amazonタイムセール祭り(第七弾)のラインナップを記載する。

Amazonプライムデー2018
・Fire TV Stick             4,980円→セール価格:3,480円(1,500円割引)
・Fire TV(4K対応)        8,980円→セール価格:6,480円(2,500円割引)
・Kindle PaperWhite  13,280円→セール価格:7,980円(5,300円割引)
・Kindle マンガモデル 15,280円→セール価格:8,980円(6,300円割引)
・Fire 7タブレット        5,980円→セール価格:3,280円(2,700円割引)
・Fire HD8タブレット  8,980円→セール価格:5,480円(3,500円割引)
・Amazon Echo Dot    5,980円→セール価格:2,980円(3,000円割引)
・Amazon Echo           11,980円→セール価格:7,980円(4,000円割引)
・Switch本体+定番ソフト            セール価格:36506円〜
・PS4+定番ソフト       セール価格:31,860円〜
・PS4 Pro+定番ソフト     セール価格:46,440円〜

Amazonタイムセール祭り 2018年8月(第七弾)
・Amazon Echo Plus  17,980円→セール価格:11,980円(6,000円割引)
・PS4+PSVR+ソフトセット    セール価格:67,980円〜
・PS4 Pro+PSVR+ソフトセット   セール価格:82,470円〜
・PSVR+ソフトセット                    セール価格:82,470円〜

Amazonタイムセール祭り 2018年9月(第八弾)
・Amazon Echo Plus  17,980円→セール価格:9,990円(7,990円割引)
・Kindle PaperWhite   13,280円→セール価格:8,980円(4,300円割引)
・Fire HD10タブレット  15,980円→セール価格:11,280円(3,500円割引)
・PS4+PSVR+ソフトセット         セール価格:67,890円〜
・PS4 Pro+PSVR+ソフトセット   セール価格:82,470円〜
他 4Kモニター、4Kテレビ、Surface Proなどもセール対象。

FireTVやKindleなどは、Amazonが販売元なのでセール常連だが、
今回はプライムデーからはセール対象をうまくずらしてきている印象だ。
Amazon Echo Plusが通常のAmazon Echoと同じ価格で買えたのだが、
タイムセール第八弾ではさらに一歩踏み込んだ値引きが行われているようだ。
さらに最終日にはPS4とPSVRのセットがセール対象となっている。

Amazonタイムセール祭りの会場はこちら

以下ではタイムセール祭りでのセールの特徴を紹介する。

特選タイムセール

通常は1日に5件しか行われない、24時間限り・数量無制限の「特選タイムセール」
値引率も高めな印象だ。

特選タイムセール

 

数量限定タイムセール

時間・数量限定のセール。

数量限定なので競争率も高いが、「ウォッチリスト」に登録しておくことで、
購入し忘れを防ぐことができる。

f:id:sakini_itteyo:20171206012104j:plain

Amazonのタイムセールページで「もうすぐ開始」をチェックした後、
「ウォッチする」をクリックすることでウォッチリストに入る。
対象の商品のセールが開始する5分前にアプリのプッシュ通知を受け取ることができる。

注意点としては、セール価格で購入するには、
商品をカートに追加してから15分以内に購入を済ませる必要がある点か。

タイムセール祭りの目玉商品

以下では、事前にアナウンスされているタイムセール対象商品を紹介していく。

PS4+PSVR+ソフトセット

PS4+PSVR+ソフトのセットがお買い得

PS4(またはPS4 Pro)とPSVR、ソフトのセットが67,890円から。
PS4とPS4 Proで値段が価格帯が異なるため、間違えて購入しないようにしたい。
セールのページはこちら

Amazon Echo Plus

「アレクサ」のTVCMでおなじみのAmazon Echo Plus。
ウチでは通常のAmazon Echoが稼働中で、料理中のタイマー設定やふとした調べ物に利用している。
スピーカーとしての音質も問題なく、
ジャズを流すと手軽に自宅をカフェな雰囲気にできる点が気に行っている。
こちらはスピーカーの音質をさらに強化した最上位モデル。

シャープ 4K テレビ

シャープの4K対応テレビ。
ウチでもそろそろ4Kテレビの購入を検討しているので気になっている。

アルインコのエアロバイク。こちらもウチでは購入済。
20,000円以下の比較的リーズナブルな値段で、作りもスポーツジムのものと大差ない。
インドア派で運動不足が気になる身としてはふとした時に漕げるので重宝している。
マンションで設置する場合は、部屋を半分程度占有してしまうので注意。

Amazonタイムセール祭りを勝ち抜くためのコツ

数量限定タイムセールを勝ち抜くためのコツとしては、一部の対象商品はすでに公開されているので、
リストを確認しておくこと。
また、もし対象商品になかったとしても、当日にはセール対象になることがあるため、
ほしいものリストに追加しておくといいだろう。

タイムセールのコツ

またタイムセールはセール開始前から対象商品がわかるようになっている。

Amazonショッピングアプリの左上をタップして、タイムセールを選び、
「もうすぐ開始」からタイムセール開始前の商品リストを確認することができる。

さらに「ウォッチする」をタップすることで、その商品がウォッチリストに入り
セール開始と同時にプッシュ通知を受け取ることができる。

タイムセール祭りの対象商品はこちら

ほしいものリストに追加しておけば、
セール対象になった際にAmazonショッピングアプリでプッシュ通知される。
ひとまず今のうちに、気になっている商品は全てほしい物リストに入れておくことをおすすめする。
アプリのダウンロードがまだの人も忘れずにダウンロードしておこう。

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

ポイントアップキャンペーンにエントリーしよう

まずはこちらのページからエントリーすることで、
タイムセール祭り期間中の買い物がセール対象かどうかに関わらず最大7.5%分のポイント還元される、
ポイントアップキャンペーンが開催されている。

プライム会員になるだけで3%ポイント還元の対象になるが、
必ずエントリーが必要なので忘れないようにしたい。

Amazonギフト券をチャージしよう

ギフト券チャージ

これはセールに限らないのだが、Amazonでまとまった買い物をする場合は
Amazonギフト券をチャージしてから買うことで、最大2.5%の値引きを受けることができる。
ゲーム機やガジェットなど金額の大きな買い物の場合は馬鹿にならない割引になるので、
こちらもおすすめだ。

Amazonギフト券のチャージはこちら

お買い得情報

レジで割引キャンペーンや、複数商品購入でお得になるまとめて割引、
ポイントキャンペーンなどのお買い得な商品・情報のまとめ。

カテゴリごとにページが存在しており、
例えばゲームの場合以下のようにPS4や3DSなどハードを問わず、セール中の商品が表示される。
ゲームの場合は複数商品購入などはなさそうだが、ビールや飲料などはありそうだ。

まとめ

Amazonタイムセール祭りについてもう一度まとめてみる。

まだプライムデーで購入した商品を使い倒せていないが、
今の仕事が落ち着いたら少しずつレビューをしていく予定だ。

Amazonプライムデー2018の記事はこちら

-Amazon, Amazonタイムセール祭り